2008年10月29日

9つの宝石

図3.jpg

昔から賢人は、惑星と人間は照応すると考え、その人を支配する
惑星によって運命、不幸と幸福の関係を導いてきた。
9つの惑星のバランスがとれると、幸運・守護・ポジティブな
影響が誘引されるという。そして、その9つの惑星のそれぞれを
象徴する宝石がある。

最近、「ナヴァラトナ(9つの宝)」という名前をもつ護符を
手に入れた。9つ惑星に対応する9つの宝石と、
やはり9つの惑星に対応するハーブを焼成処理して灰状化させた
バスマというものが入っているペンダント状のシロモノだ。
肌身離さずつけている。

その影響なのか・・・私の周辺が急にあわただしくなった。
今まで中途半端にほったらかしにしておいたもの、
もっとくわしくいうと、つきつめて探究して出てくる結果を
受け止めることを自分が怖れて遠ざけていたもの、が
その護符を手に入れてからの数日間で噴き出した!

はっきりいって、ツライ・・・

今まで、あんまりすすんで見たいものじゃないから
ボヤーッとしたライトしか当てていなかったものに
突然極めて明るいスポットライトが当てられた感じ・・・
ってわかる?

「もう、いいですよね〜、とことんいちゃいますよ〜!!」
とその護符が叫んでいるようだ。

幸運なのか守護なのかポジティブな影響なのかは
今のところ、わからない。

人生、見なくちゃならないものを、そのまま封印することは
出来ないってことか。

とりあえず、すべてを受け入れて「ありがとう」というしかない。






posted by ヒュゲイアケイコ at 13:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真が一枚入ると格好がつくね!頑張って続けてくださいよ。
Posted by tibetanmedicine at 2008年10月29日 18:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。