2008年10月27日

愛しのハワイ

PA140172.JPG

仕事で消耗し、人間関係で息苦しくなり、
自分の居場所がみつからなくなってくると
私はかならず心の中で
「あ〜〜、ハワイに帰りたい!!」と叫んでいる。

私の出身は兵庫県で、べつにハワイで生まれたわけでもなく、
住んでいたことがあるわけでもない。

3年前に、仕事・プライベートの両方で急にハワイに縁が深くなった。
今、私の仕事のなかで最も大切なロミロミマッサージの師匠も
ホノルル在住のハワイアンのおじ様である。

ハワイというと、誰もが「バケーション」を連想する。
島々を巡ったり、泳いだり、波乗りしたり、ゴルフをしたりと
それぞれのバケーションのイメージがあるだろう。
でも、バケーションという言葉の意味の中には
「空(から)にする・無になる」という意味がある。

なにもせずにぼけ〜っとする、というのもいいかもしれないが
もっと能動的に「空」・「無」を意識するのがもっとおすすめ。
ハワイの雄大な自然と、すべてを緩ませてくれるあたたかい
エネルギーに包まれて、今まで、ガチガチに縛られていたものを
一気に手放す。

呼吸も、まずは吐くことから始まる。
からだにたまった余分なものはすべて出すことが健康の基本。

だから、そう、すべてを一度手放してみる。
リセットしてみる。

ハワイの空気には、ぎゅ〜っと握りしめている掌を
自然にふわ〜んと緩ませてくれるなにかがある。








posted by ヒュゲイアケイコ at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。